鼻の黒ずみの原因…毛穴の詰まり、メラニン色素、うぶ毛…!

鼻の毛穴の悩みを抱える人は、とても多いものです。

毛穴の黒ずみやつまりは、見た目にも目立ちますから、事態は深刻化していきます。

しかし、適したケアをしていくことで、自体は改善へと導かれていきます。

鼻に出来てしまう黒ずみは、大きく3つの原因が考えられます。

毛穴が詰まってしまうことと、メラニン色素、そしてうぶ毛の存在です。

毎日顔を洗っていても、いつの間にか、角質や汚れが詰まってしまい、それが酸化することで、黒ずみはできてしまいます。

手で触れてみても、ザラザラとして感触は良くはありません。

皮脂腺が多いので、たくさんの皮脂を分泌します。

悪化すると、ニキビや肌荒れにもつながります。肌へ強い摩擦も、黒ずみの原因になります。

鼻の毛穴の悩み改善には、ピーリング効果のある化粧水を使う!

鼻の毛穴の悩みを改善するためには、悩みのタイプを知ることも必要です。

多くは鼻の毛穴の汚れや、角質の詰まりであるために、まずは汚れをしっかりと除去する必要があります。

まずは軽い、ピーリング効果のある成分配合の化粧水を使い、古い角質を取り去ることです。


ビーリングは利用クリニックなどでも行われているものですが、化粧水に配合されているのは、とてもマイルドなものです。

まずは不要な溜まった角質と汚れを除去するケアをしていくことからスターとすると良いです。

おすすめの使用方法としては、洗顔後の最初のケアに、ピーリング効果のある化粧水を使うことです。


古い角質や汚れをキレイにオフしたら、次に必要なのは保湿効果のあるスキンケアアイテムでのケアです。

鼻は皮脂分泌が多い場所であるため、油分の多いケアアイテムをたくさん使うのは控えたほうが良いです。

毛穴をキュッと引き締めるためには、保湿効果の高い化粧水で、肌のキメを整えていくことも大事です。

選ぶポイントは、収れん化粧水で毛穴を引き締める!

化粧水を選ぶポイントとして、収れん化粧水を選ぶのも良いでしょう。

収れん化粧水の作用で、毛穴の色紙目作用が期待できます。

角質にあるタンパク質収縮作用があるので、肌をキュッと引き締めてくれるのです。

また、皮脂の分泌を抑制してくれますから、皮脂コントロールにも役立ちます。


収れん化粧水を使うことで、毛穴は引き締まりますし、加えて肌への保湿効果も得られます。

肌に保湿をもたらしながら、皮脂分泌もコントロールするため、肌のコンディションは整えられていきますし、ベタツキなども抑えられます。

うぶ毛が原因となっている場合は、スキンケアとともに、脱毛でうぶ毛を無くしてしまうのも良い方法です。


※30代のための化粧品⇒化粧品おすすめ30代@人気ランキング…調べました!


このページの先頭へ